〒328-0071 栃木県栃木市大町1-10

フウフ ヨイハニ

TEL 0282-22-4182

ホワイトニング

  • HOME
  • ホワイトニング

白い歯でおもいっきり笑顔を見せたい方はホワイトニング!!
ホワイトニングとは、歯の表面に過酸化水素や過酸化尿素を成分とした薬剤を使用し、歯を傷つけることなく白くする方法です。

(1)オフィスホワイトニング

歯科医院で診療台(ユニット)に座って約30分。その日のうちに白い輝きのある歯に変身させます。
その人の歯の質によっては、何回か繰り返し行う必要があることもあります。

現在、4種類の薬剤を用意しており、その人の歯の色と歯の質により、薬剤を選んでいます。
ホワイトニングをやることにより、着色も付きにくくなります。
半年後、定期健診時、もう一度ホワイトニングされますと、白い歯が保てます。(料金も半額です)

(1)オフィスホワイトニング

(2)ホームホワイトニング

歯科医師の指導のもとで、ご自身がご自宅でマウスピースに薬剤を入れて行うホワイトニング。

(2)ホームホワイトニング

歯の着色の1番の原因は、日常の飲食で、赤ワイン、コーヒー、紅茶、カレーなど色の濃い物が着色しやすいと思われます。
ホワイトニング後は、2~3日はこれらの飲食は控えてください。
その他、喫煙、加齢や遺伝による着色が考えられます。歯科医師にご相談ください。

ホワイトニングできない人

.ホワイトニングする部位にトラブルのある方(虫歯になっていたり、歯ぐきが腫れていたりするなど)

.妊娠中

.授乳中

.無カタラーゼ症

ホワイトニングの特徴

白く美しい歯は、爽やかで好印象です。そんな歯も、加齢や生活習慣などでだんだん黄ばんでしまいます。美しい白さを取り戻すには、ホワイトニングが効果的です。こちらでは、基本的な3種類の方法について説明します。

オフィスホワイトニング

日本で人気のある方法で、歯医者さんで行うホワイトニングのことをいいます。専用機器とその方の歯に合った薬剤を使用し、すぐに白い歯を取り戻せるのが特徴です。歯の質によって繰り返し施術を行うこともありますが、トラブルがなく綺麗に仕上がるので安心です。しばらく経つと色が戻ってしまうので、定期健診時などに施術を受けることをお勧めします。

ホームホワイトニング

オーラルケアに対する関心が高いアメリカでは、ホームホワイトニングを行う方が多くいます。歯医者さんでマウスピースを作り、自宅で寝る前に薬剤を入れて装着する方法です。オフィスホワイトニングに比べて歯が白くなるまでの期間は長いですが、長期間効果が持続します。
費用が安く、自宅で手軽にできるのが魅力です。

デュアルホワイトニング

黄ばんだ歯を白く美しくする方法として、最も短時間で効果が表れるのがデュアルホワイトニングです。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法で、施術期間が短く、長期間効果が持続します。費用はかかってしまいますが、短期間で歯を白くしたい方に適している方法です。

歯を削ることなく白さを取り戻せる方法ですが、なかには施術が受けられない方もいます。歯の黄ばみにお悩みでしたら、まずは歯医者さんに相談しましょう。

栃木市で歯科医院をお探しでしたら、当院へお越しください。一般歯科・予防歯科、小児歯科、インプラント、矯正歯科などの治療も行っています。また、2名の歯科技工士がいますので、入れ歯のメンテナンスなど義歯に関することもご相談ください。基本的には予約制となっていますが、急患にも柔軟に対応いたします。女性歯科医師もいますので、お子様からお年寄りまでご家族揃って安心してご利用ください。

歯医者でホワイトニングを行った後のケア

歯医者は虫歯を治療するところ」という認識は払拭され、今では審美性を求めて歯医者に通う方が増加しています。特に、審美歯科の中でも人気を集めるのがホワイトニングです。ここではホワイトニングを行った後のケアについてご紹介いたしますので、ホワイトニング後は是非実践してください。

着色しやすい飲食物は避ける

歯の黄ばみの原因とされているのが、カレーやコーヒーといった着色性が強い飲食物です。これらの飲食物を避けるのが望ましいのですが、すべてを断つとなると骨が折れます。もし、着色性が強い飲食物を口にする場合は、飲食後の歯磨きを徹底することが大切です。
時間的・場所的な理由で歯磨きが難しい場合は、軽く口をすすぐだけでもOKです。この小さな一手間で、再着色を限りなく抑えられます。

効果的なブラッシングの実践

毎日歯磨きをしている方でも、虫歯になってしまう方は多くいらっしゃいます。この原因は様々ですが、間違えたブラッシングも原因のひとつとされています。磨いているのと、磨けているのは違うのです。

例えば、歯磨きの際に磨き残しが多くなると、歯垢が蓄積されて虫歯になってしまいます。同様にして、磨く際に力が入りすぎていると、歯や歯茎を傷つけてしまい、歯を弱体化させてしまいます。効果的なブラッシングの実践は磨き残しを防ぎ、ホワイトニング後の再着色も防げます。歯ブラシの交換は定期的に行い、効果的なブラッシングを実践してください。

定期的なクリーニングを行う

毎日の歯磨きを徹底的に行うのも大切なのですが、定期的に歯医者に通い、クリーニングを行うのも手段のひとつです。歯のクリーニングは再着色の予防になるだけでなく、虫歯や歯周病の予防にも繋がるため、歯の健康と美しさを守れます。白く輝く歯は、歯の健康があってこそ成り立つのです。ホワイトニング後は、是非定期的なクリーニングをご検討ください。

栃木市でホワイトニングをお考えなら、是非当院へご相談ください。当院では審美歯科として人気を集めるホワイトニングの他、矯正歯科、インプラントなどの「見た目の美しさ」を取り戻す治療を行っております。また、美容研修を受けた専属スタッフによるフェイシャルエステも行っておりますので、美しさをお求めの方は是非ご利用ください。